• HOME
  • MBについて
  • お問い合わせ
  • MBパートナー
  • 愛育ファシリテーター
HOME > MBパートナー > 田中ルリ子さん

田中ルリ子さん

田中ルリ子さんのイメージ1
ニュートラルサロン LAPIS
http://www.neutralapis.jp/ 

サロンLAPISのニュートラルライフ
http://ameblo.jp/lapis19641016/ 

LAPIS サロンのぬくもりトーク http://lapisrelax.blog.shinobi.jp/ 
 

lapis 田中ルリ子の想い

田中ルリ子さんのイメージ1
「ニュートラルであること」この言葉が、当サロンそのものを表現します。
体のだるさを軽減するだけでも、心のしんどさを取り除くだけでも解決できない、その方の魂の本質を「センターへ」導くお手伝いをいたします。車のシフトポジションでいうところの、「ニュートラル」は、多少のあそびがないとその動きはがちがちに固まってしまいます。
人間も同じです。
リフレクソロジーでは、ご自身の定期的なボディ・メンテナンスの重要性を知り、アロマセラピーにおいては、蓄積された疲れを癒し、心身のリラクセーションを得る。
そして、心・体・魂が本当の意味で健康になった時にご自身は真の気づきを発見して意識の真ん中へ戻れることの意味を知ることになるでしょう。
その伴走者が私の仕事です。
 

MB との出会いから未来へ 「しあわせな生き方」を日常生活で実践し、それを発信し広めること。

田中ルリ子さんのイメージ1
この一行に集約された私の想いは、2010年に春香さんそして仲間たちと培った MB ワークによって揺るぎないものとなりました。当時勤め人セラピストであった私は、どうしてもぬぐえない違和感を抱えつつ、お客様の施術に忙殺されていました。自分も壊れそうな心を抱えつつ、何かが違う…決定的にずれている、しかしそれがわからないという毎日。
 

2009年、春香さんがスタートされた MB ワークは残念ながら参加がかないませんでしたが、やはり翌年2010年もその自分の違和感を埋めたいと強い願いを抱き、自らチャンスを死守して臨みました。距離や時間、費用の問題なども含めて、大きな賭けでした。
マニュアルもなくその時のそのメンバーのシェアリングからの気づき、フィードバック、そしてイメージトレーニング。どれも漠然と参加すればつかみどころのないものばかり。
しかし覚悟を決めて参加している私にとってはどれもが真剣勝負だったのです。回を重ねるごとに苦しく悩むこともありつつもワクワクする気持ちを感じながら、自分の内部の変化に心が喜んでいました。全六回を終えた時、何かが変わったような実感がありました。
 

自分の軸とは、価値や信念とは… 苦悩の中からの答え

田中ルリ子さんのイメージ1
春香さんから導きやヒントをいただきながら、仲間たちと共に成長する半年余りを過ごし、私は大きな人生の岐路に立たされました。パートナーの独立開業です。自身の本業の独立を視野にスタートしたワークが、意外なところでその展開を見せ始めます。一旦私はセラ
ピストとしての地位をあきらめ、異業種であるパートナーの補佐役を甘んじて引き受けます。
しかしながらそこから、私はいまだかつて経験したことのない苦悩の中に落ちていきました。奇しくも自分自身が「軸」を試されることとなったのです。本質に背を向け他人軸で生きるとは?心と体が悲鳴を上げ、やがて自らが壊れました。

心の病になってみて、見える世界がありました。これも必然、受け入れよう・・と思えた時、私はそこで MB に救われていることに気付いたのです。自らの心に問うとき、その答えは自らの中から生まれてくる…。そう、私は必死で自分自身に「聴いて」いたのです。

自問自答の日々を過ごし、出てきた答えは…。
「ニュートラルに生きる。幸せな生き方」でした。
 

マイルールを携えて、「自分軸」でまわりも幸せに

田中ルリ子さんのイメージ1
偽りの犠牲は何も産み出さず、自己責任も果たせないことに気付いた私は、少しずつ自分を取り戻し始めました。大切な価値だと思っていた信念は少し書き換えられ、家族を一番に考えながらも「まずは自分」となり、本当の意味での「自己責任」の道を歩んでいます。
セラピストとしての復帰を目指し、のんびりではありますが自宅サロンも再開し、新しい信念でお客様の気づきを導くニュートラル・セラピストとしての歩みを始めています。さまざまな価値観を受け入れ、その方のもともと持っている資質を伸ばし、等身大のしあわせな日々を感じていただく。日常の中に幸せがもともとあるのだ・・と気づく成長過程に一役買いたいと想っています。目に見えないからこそ、大切なもの。これは2011年だからこそ、多くの方が気づけた価値観だと思えます。

 
今後は、日本全国のさまざまな業態の方が、「心を大切に扱うこと」により広く気づいていただけるように、その導きのお手伝いが少しでもできたら・・・と思っております。
セラピストという職業の方のみならず、人を導くお仕事、そして子育て中のお母さま含めて、マインド・ビューティーの考え方やその意義を是非生活の中で生かしていただきたいと切に願っております。「今を精一杯生きる」というシンプルな想いを継続させていくため
の、大切な大切なツールの一つとして、役立てていただければ幸いです。そしてこの MBワークを産み出した梅川春香さんに、心からの尊敬と感謝を送ります。


2011年 11月 8日
ニュートラルサロン lapis
セラピスト 田中 ルリ子
 
 
Loading
 
ページ上部へ